ワインの通販サイトで見かける「パーカーポイント(PP)」とは?

パーカーポイントとは?

通販でワインを購入するとき、「パーカーポイント」というものを目にしたことはありませんか?

パーカーポイントとは、ワインを評価するためにつけられる点数のこと。
ミシュランの星の数やテストの点数などを思い浮かべるとわかりやすいかもしれません。

ワイン評論家のロバート・パーカーさんが評価していることから、パーカーポイントと言われています。

世界中にこのパーカーポイントによる評価は重要視されていて、100点満点で高評価なワインほど100に近い点数が出されることから、評価の高さも一目瞭然です!

単純に考えれば、パーカーポイントの高いワインであればあるほど、そのワインは高く評価されているおいしいワインだということ!

ですので、ちょっと特別な日、特別なワインでお祝いをしたいという方はパーカーポイントの高さを基準にワイン選びをする、というのもおすすめです☆

では、実際どのようなパーカーポイントがつけられているワインを選ぶのが良いのでしょうか?
その評価方法についてご紹介いたします。

パーカーポイントの評価法

パーカーポイントは100点満点で評価されますが、実際にはロバート・パーカーさんが「評価をしても良い」と判断した時点で50点が加算されます。

ですので、正確には、パーカーポイントは50点から100点で評価されると言った方が正しいです!

残りの50点はそれぞれの採点項目から実際に飲んで評価がつけられます。

この4つの項目でそれぞれ評価される!
  1. 見た目・色:5点満点
  2. 将来性:10点満点
  3. 香りの良さ:15点満点
  4. 味の良さ:20点満点

②の将来性とは、これから熟成すればもっとおいしくなるかということ。

この将来性が高ければ高いほど、これからもっとおいしくなって、価値が上がるワインだと認定されたことに繋がります!
そして総合点数によって、ワインに評価が与えられます。

69点以下 並み以下
70~79点 並み
80~89点 かろうじて並以上から優良
90~95点 傑出
96~100点 格別

このように、点数によってまた格付けがされます。

こうしてみると、パーカーポイントの評価はとても厳しいですね……。

パーカーポイントでワイン選びをするときは、85点以上のワインを選ぶのが良いとされていますので、ぜひ参考にしてみてください♡

通販サイトで買えるパーカーポイントが高得点のワイン

パーカーポイントは高額なワインに必ず高い評価が与えられるというわけではありません!

通販サイトで安価に購入できるワインの中にも、パーカーポイントが高いワインがあります☆
知る人ぞ知るおいしいワイン。

高い評価を受けているワインについてご紹介していくので、ぜひワインを選ぶときにパーカーポイントについてもチェックしてみてください。

パーカーポイントが高得点のワイン①「アマラヤ・マルベック」

ブルーのラベルが特徴的なアマラヤ・マルベックはアルゼンチン産の赤ワインで、パーカーポイントはなんと91点。

ですがハーフボディ(750ml)で1500円程度と、とても安く購入することができます。

通販で手軽に購入することができる点も、おすすめのポイントです☆

こだわりの製法で作られた赤ワインは、フルーティでとても香りが強いことが特徴です。

味わいもとても柔らかいので、辛口の赤ワインが苦手な方でも飲みやすいですよ♡

パーカーポイントが高得点のワイン①「レ・ダロン 2015」

フランスワインであるレ・ダロンの2015年もの。

こちらはなんとパーカーポイント93点です!

濃厚な味わいの赤ワインですが、風味はとてもフルーティで、後味は意外とあっさり。

さらっとした飲み心地のワインで幅広い年齢層の方に人気が高いです。

甘みがしっかりとありますが、ほんのり甘酸っぱさがあるので、食事はもちろんスイーツと一緒に飲むのにもおすすめしたい銘柄です。

この味わいの深さと爽やかさのバランスの良さが高得点の理由となっています。

こちらもとても安価で、ネット通販で2千円程度で購入することができます☆